2010年05月02日

お家でヨガダイエット!「ジャタラ・パリワルタナアーサナ」編

これからご紹介する「ジャタラ・パリワルタナアーサナ」編の言葉のゆえんは、 ジャタラは胃袋、腹部。パリワルタナはスピンさせるという意味なんだそうですよ・・・。

「膝を曲げたワニのポーズ」であれば、腰の具合の悪い方でも無理なく行なえるのが、「ジャタラ・パリワルタナアーサナ」編の特徴なんです。

お家でヨガ!「ジャタラ・パリワルタナアーサナ」のやり方について・・・ご説明致します。

1、仰向けに寝て、両手を横に伸ばし全身をキリストの十字架のようなポーズにします。

2、息を断続的に吐きながら、両足を気持よく揃えて90度までユックリ持ち上げるます。この状態で2〜3回呼吸をする。

3、息を断続的に吐きながら足をユックリ綺麗に揃えたまま横に倒すします。この状態で5回呼吸をする。

4、息をここでも断続的に吐きながら2の体勢にもどし反対側も同様に実施を行います。

【効果】
腹部の脂質を取り除くばかりかだけでなく、臓器からくるだるさを取り除き胃炎を治癒したり、腸を増強する効き目も有ります。腰やお尻の痛みを取ってくれたり、坐骨神経痛にも効果が有ります。
posted by ヨガ子 at 09:10| 🌁| ジャタラ・パリワルタナアーサナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。